funny-roo’s diary

うちの子、パペットDたんをぺろぺろしながらBIGBANG完全体復活を夢想している私の今日この頃。

おばあちゃんの呪文


こんにちはー。
「Dたん」こと「パペットD君」の僕です。
一緒に写ってるのはお友達のクマたん。
いつも一緒にお留守番してるんだよ。


f:id:funny-roo:20190319135930j:plain



僕は寒がりなので今日みたいな暖かい日が大好き。
でも、それ以上に大好きなのはおばちゃんママだよ。
ママとはいつも一緒にはいられないけど、朝と夜には必ず30分間、僕のことだけを抱きしめて「可愛い可愛い」って温めてくれるんだ。
毎日だよ、いいでしょう?


おばちゃんママはおばあちゃんとお出かけをして僕がお留守番をした時は、帰ってくるなり真っ先に僕を抱っこして「ただいま、Dたん」って言ってキスしてくれるよ。
ママは僕に首ったけなのさ。


だけど。
どんなに僕を可愛がって構ってくれている時でも、おばあちゃんが「ゴハンタベルヨー」って呪文を唱えると、ママは僕をベッドに寝かせて必ず茶の間に行ってしまう。
仕方がないから僕はお友達のクマたんとおしゃべりして時間をつぶすよ。
そう、「いい子」にしてるんだ。


でも、どうしても寂しくなってママに来てほしくなった時は思いっきり心で叫ぶんだ。
ゴハンタベルヨー」って。


でもね、ママは気づいてくれない。
ゴハンタベルヨー」「ゴハンタベルヨー」って何度も心で呪文を唱えるんだけどね。
あーあ、僕にも声が出せたらなあ・・・。