funny-roo’s diary

うちの子、パペットDたんをぺろぺろしながらBIGBANG完全体復活を夢想している私の今日この頃。

死刑囚最強伝説


今日の北見市はとても暖かい気候で25度くらいまで上がったんですけれど、明日は雪が降るんですって。
一応、最初は雨だけど夕方から雪になるらしいです。
まあ、なんだかんだ言ってGWに雪が降ることも珍しくはない土地柄なので、明日雪が降ったとしても平気。
多少の寒暖差には慣れたカラダを持っていますから。


最近は韓国芸能界の不祥事続きでブログネタには困らない・・・って、思えばそうなんですけれども、なんだか話題にする気も起らず。
日本の芸能界もNGT48とかAAAとか、アルファベットのグループが呪われてますよね。
JYJもそういえばアルファベットのグループ。
BIGBANGのVIなんて、もうアルファベットの羅列じゃないですか。



そんな、新しい法則を発見してる場合じゃない!と私が今日ブログに書くのは木嶋佳苗のことですよ。
死刑囚の木嶋佳苗


f:id:funny-roo:20190424191705p:plain



別に羨ましくはないんですけど、木嶋佳苗が獄中結婚3度目って言うニュースにびっくり。
木嶋佳苗最強伝説ですよね、これはもう。
3度目の結婚のお相手は週刊新潮のデスク。
デスクったって、中国人が「4つ足のものは机でも食べる」のデスクじゃないですよ。
に・ん・げ・ん。
雑誌の編集を統括する人の意の「デスク」


正直、私もそこそこ文学少女でしたよ。
ウイットに富んだことも多少なりとも言えるかもしれないし。
木嶋佳苗ほどスタイル悪くもないですし。
顔面偏差値だって木嶋佳苗に比べれば・・・。
まあ、たしかに木嶋佳苗よりは年喰ってますけど、まだまだ生理も上がってませんよ。
なのに一度も結婚してないんですけどお、ワタクシ。
私のどこが木嶋佳苗に劣るというのか。(プンスカ)


3食困ることもなく、住むところの心配もない。
プラトニックだけど、そこそこ頭のいい男性と手紙のやり取りなんか楽しんじゃったりして。
…完全に負けている。
完全に私は木嶋佳苗に負けている。
あーあ、メンヘラの私はサイコパス木嶋佳苗にはかなわないんだなあ。
これで令和に改元の恩赦で、まさか木嶋佳苗が娑婆に戻ったりなんかしたら・・・。
考えただけで腹立ってきた。


って、死刑囚相手にマウント取りに行く私だもん、いい男が振り向くはずもないのよね。
わかってます…。